スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックタンクマガジンからDVDを買いました。

買っちゃいましたよ。ラブラブ!





ISDE2006




WED2006







ISDE2006ニュージーランド戦DVDとエンデューロ世界選手権2006総集編DVD




まだ全部見てないけど。


時間のあるときに少しづつ・・・にひひ






2本見て(流し観した)お勧めだったのがエンデューロ世界選手権2006総集編の方。


ウッズでのスピードは脅威です。(  ゚ ▽ ゚ ;)


ヨーロッパのエンデューロは半端じゃなくタフで、バイクもライダーも当然タフでなくてはならず、


普段山で遊んでいる、いわゆるゲロトレなところが本コースだったりする。


圧巻だね。






マシンは2st4st共に走っているけど、ヨーロッパ製のバイクが多いですね。


特にKTMが目立つね。日本車はほぼヤマハ(ワークスは別だけど)だけ。


このジャンルのレースではKTMの信頼は絶大みたいだ。








ちなみにヨーロッパのエンデューロは日本のエンデューロレースとはルールが違う。


日本のエンデューロは言わばヘアースクランブル(耐久モトクロス)のように、


時間内に何週走るかを競うけど、




ヨーロッパのエンデューロは、オーダータイムが決まっていて、


その時間内にゴールする事を求められる。




早着も遅刻もペナルティー。


そしてさらに純粋にタイムを競うタイムトライアルを行って順位を決める。


リエゾン区間はメンテナンスをすることは可能だけど、


すべてライダーが自分で行わなければならず


そのメンテナンスの技量も求められる。


マシンは当然タフ出なくてはならない、


しかも整備性がいい事も重要なファクターだ。




日本でもこの方法でレースを運営してほしいけど、




運営するスタッフの人数が多く必要なため難しいようだ。








あぁ~オイラも今はオンボロXRだけど、次はKTMかYamahaを買いたいな~







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ワルハタ

Author:ワルハタ
FC2ブログへ引っ越してきました。
以前のブログでは「はっちー」と名乗ってきましたが、FC2ブログでは既にこのブログネームが使われてる様子・・・
そこで、「ワルハタ」と改名しました。

妻あり、子ひとり、住宅ローンあり、お小遣い月1.5万円のビンボーライダーですがよろしく。 :゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)
JNCC COMP-Aクラスで下の方を走ってます、レースで見かけたら声かけてね!

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
567位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。