スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Enduro News

日本ではまだまだマイナーな存在であるエンデューロ。




JNCCとかで頑張っていると言われても、




やはり日本でのマイナー感はぬぐえない。




オイラがたまに出場する草レースである3時間エンデューロ・レースなども




実は本当のエンデューロ・レースではない。




どっちかというと、ヘアースクランブルと言った方が近い。




エンデューロはヨーロッパのスポーツだ。




コースレイアウトはモトクロス的なのとトライアル的な要素を含む。




エンデューロはコース距離が長い、そして区間タイムを競い、




マシンの耐久性と、ライダーの整備能力も問われる総合格闘レースだ。




日本では「日高2ディズエンデューロ」がこの形式のレースを行っているぐらいか・・・




まぁ、そんなマイナーなエンデューロ・レース。




情報は日本からのが本当に少ない。




本格的なエンデューロ・レースをやってる人口が少ないからね。




だから、世界のエンデユーロ事情はどうなんだ?と思ったとき、




やはり海外のサイトを見るしかないのだ。




まぁ、正確にはヨーロッパのエンデューロ事情なんだけどね。




そこでオイラがよく見るのがこのサイト






http://www.enduronews.com/


Enduro Newsドットコム






ここでヨーロッパでのエンデューロ事情がよくわかる。




最近見た記事では、環境の事が書かれていた。




自然の地形を利用して行われるレースだけに、




こうしたイベントが盛んなヨーロッパであっても環境は厳しくなるつつあるようだ。




「Frost finds form in the forest」と題した記事では、




Affpuddleの森の近隣で暮らしている数人の人から




レース開催への強い反発があったと書いてあった。




森の近隣で静かに暮らしといる人達にとって




側でレースをやられたら騒々しくてかなわん!っと言う事なのだろう。




そこでレース主催者は、テストコースで騒音テスト行ったらしい。




結果は森の出口で52db、コースサイドで72db。




問題ないレベルではある。




結果このイベントは問題なく終了したが、問題なく終了したのには




エントリーしていたすべてのライダーが騒音に関しての認識が高く、




誰一人違法な騒音を出すライダーがいなかったことだ。




環境問題で騒がれる中でこのようなイベントを続けるには




主催者も参加者もこうした事に関心を持つ事が必要なのだろう。




ちょっと気になったのは、ヨーロッパのEDマシンが未だに2stが多いことだ。




KTMは2007年をもって2stの販売を打ち切るらしいが、向こうの多くのライダーが




未だに2stに乗っているのが意外だった。




アメリカではワークスのMXマシンはもうほぼ4stに移行してしまっているのに・・・




しかし、こうしたスポーツを楽しみたい人達と環境を守りたい人達、






両方を満足させることは出来ないだろうか?




世界トップクラスの自動車メーカを輩出する国に住んでいながら




モータースポーツに無関心な人が多い日本では、




クリアしなければならないハードルはヨーロッパ以上に多いんだろうな・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ワルハタ

Author:ワルハタ
FC2ブログへ引っ越してきました。
以前のブログでは「はっちー」と名乗ってきましたが、FC2ブログでは既にこのブログネームが使われてる様子・・・
そこで、「ワルハタ」と改名しました。

妻あり、子ひとり、住宅ローンあり、お小遣い月1.5万円のビンボーライダーですがよろしく。 :゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)
JNCC COMP-Aクラスで下の方を走ってます、レースで見かけたら声かけてね!

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
530位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。