スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス!

2009年は色々とありましたね

政権が交代したり、子供店長が流行ったりと…

個人的にも色々とあった年でした

でも色んな人に支えられて今年も無事に年を越せそうです

どうもありがとうございました

2010年は今年以上にもっと良くなる年であると信じます

皆さん、メリークリスマス!



そしてよいお年を!

また来年よろしくお願いします!
スポンサーサイト

人に教えるのは難しい

1月号のガルルだっけな、「バイクの教え方教えます」なんてややこしい事書いてました

結構オイラは感覚派ライダーなんで、他人に教えてって言われても

擬音いっぱいで伝えるため、教えられた人の顔が「???」になることが多いです


それに自分自身誰かに教わった経験も無く

自己流というもっとも遠回りして身についたライディングなので

人に教えるだなんて、そもそもおこがましいのですよ

基本フォームだって未だに見よう見真似だしね


それでも、オフロード経験年数だけは10年を越えるんで

「これからオフロードやりたいな」みたいな人には色々と聞かれます

「トレール買ったから林道つれてって」とか

「速く林道走りたいんだけど」とか


で、まず確認するのが彼らの持ってる装備

これが結構ヘルメットとグローブのみの人が多いんですよ

「林道行くなら最低でもブーツは買ったほうが良いよ」って言うんだけど

「高くて買えない」とか

「そんな怪我するスピードなんてまだ出せないから平気」とか言ってきます

痛い思いをする前に、ライディングうんぬん言う前に

ライディングギアの大切さを教えたいんだけど

これが結構苦労するんです


でも最近いいCMを見つけたんで、そんなときはこれ↓を見せようと思います (* ̄Oノ ̄*)




さて、ギアがそろったら

林道に行く前の実践練習として、ブレーキング練習を重点に行っておくように言います

時速30キロからのスピードで停止距離が乗り初めから半分くらいまで縮まったら合格とします

練習場所は川原の土手の砂利道がフラットで最適ですね

これが出来れば林道でも楽しく走れるはず

でもこれはかなり地味な練習なので、やらない人が多いんですが・・・

それで以前、一緒に林道に行った友人(林道初めて)が崖から落ちました

ブレーキの練習は大切です、やるかどうかは自己責任ですが・・・



さてプロに教えてもらうとどうなんでしょうか?

的を得た教え方で短期間で習得できるのだろうか?

↓のムービーは、現役を引退したライダーが子供達にモトクロスを教えているんですが

オフロードでバイクを走らせた時にどのような挙動が出るかキチンと教えてます

挙動に対するフォームを走らせる前に理論と一緒に体感させて教えてますね

流石です!! (ノ゚ο゚)ノ

子供からの「何で?」攻撃にもこれなら対抗できますね




コーナリングを教えいる一幕で

「ステップにもっと力をいれて、タンクにひざを押し付けて」

「コーナーを足で漕いで進む必要は無い、バイクに乗ってるんだからステップに足をつけるんだ」

ってコーチが教えてます

その後の子供達の走りが激変してました(子供って吸収が早いなぁ~)



ライディング以前にバイクの楽しさを教えることも本当に難しい

乗ればわかるさ!

でもそこまで行くのに未経験者がクリアするハードルって高いようです

でも、今度ガルルに書いてあること実践してみようかな~

そうすれば仲間が増えるかも・・・

彼女がモトクロスウェアに着替えたら・・・

既に今年のレースシーズンは終わりましたが

これからがオフロード上達するための練習シーズンなんですよね~

夏の暑い時期に走行練習してかいたグダグダの汗は

冬ではほとんど見られず、汗をかいてもさわやかさが残ります

ゲロトレしても虫も茂った草も無いので走りやすい

冬は本当にいい季節です(関東では)



いや~でも冬は寒くて…

などと弱気なライダーに元気付けにこんなムービーをお届けです



この彼女と一緒に着替えれば直ぐに走りだせますよ~

エロくて着替えどころじゃない?

でもエロい女好きでしょ?

バイクのスリルとエロい女は悪魔が人間に与えたものです

この感情はバイクフリークには抑えられない



ただバイクに乗ってもエロい女が寄ってくるとは限りませんが…

それでもバイクの腕が一番上達するのはこの冬のシーズン

皆さんのモチベーションアップのために

教材ビデオを用意しました(今年のWECスペイン戦)




テクニックを磨くための参考にしてね


手首の靭帯を怪我するとホントに厄介です

今日、病院に行ってきた




まぁ、病院には定期的には行ってはいるんだけど




手術後4週間が経ったということで、ギブスが取れるかどうかの見極めをしてもらいました




経過はいたって良好であるものの、ギブスを外すには後4週間かかるとの事・・・




つまりギブスが外れるのは来年です o(;△;)o






脱臼した軟骨と骨は、レントゲン写真を見る限りではすでに治ってる




ではなぜ後4週間もギブスが必要なのかというと、切れた靭帯をつなげた後




その靭帯が安定するまでに時間がかかるのです




いやぁ~靭帯断裂は厄介な怪我です




特に手首は・・・




オイラの場合はズダーンと切れていたようで、切れた靭帯だけ見ると相当重症だったようです o(TωT )






これはモータースポーツ全般に言えることですが




手首を守るプロテクターって無いんですよね




繊細にマシンをコントロールするには手首はフリーにする必要があるし




手首が自由に動かないようでは、手首以外で危ない面が多くなるよね




でもこのような怪我をしないように対策が必要だと思うのです






そこでオイラは上手い転び方ってのがあるんじゃないかと考えてます




たとえば柔道の受身のような感じの・・・



オイラのようにある程度のスピードが出てしまった後に起きた前転クラッシュでは




上手い転び方なんて無いのかもしれないけど




防衛本能からどうしても転んだ時に手を突いてしまいがち




それを例えばプロテクションがついてる肘で転んだ衝撃を受け止めるとか・・・




アルマジロのようにまるまるとか・・・




そんな感じでオフロードバイクでもそうした受身技とかないだろうかと・・・




まだ具体的にどういう転び方がオフロードには良いかわからないけど




怪我してバイクに乗れないこの間に考えてみようと思います






皆さんも怪我には気をつけてくださいね~



KTMからMXレプリカモデルが限定発売予定

もう12月です




年末に向けて、仕事が忙しいです




でも片時もバイクの事は頭から離れません




ちょっとした休憩時間でもPCの前に座れば




指が勝手にバイク関連のネットサーフィンを検索してしまいます(右手首動かないのに・・・)






で、日本では発売されるかわからないけど




2009年にMX1とMX2で活躍したMarvin Musquin選手とMax Nagl選手を記念して




彼らのレプリカモデルが2010年に限定販売されるというニュースがネットにありました




http://www.autoevolution.com/news/ktm-sx-f-musquin-and-nagl-replicas-revealed-13998.html




そのモデルの内容はこちら↓







ナイス・サーティーズ-091204_01




Details of components


KTM 250 SX-F Musquin Replica (Limited to 200 units)

- Complete Akrapovic titanium silencer and headers

- Frame coated in orange

- orange anodized triple clamps

- Renthal Fatbar handlebar black

- Handguards

- SXS seat

- Skid plate

- Brake disk protection (front)

- Operating hours meter + holder

- Air filter cover orange

- Radiator shield orange

- Orange-coloured rear sprocket

- Red Bull Factory Graphics









ナイス・サーティーズ-091204_01



Details of components


KTM 450 SX-F Nagl Replica (Limited to 100 units)

- Akrapovic exhaust silencer

- PHDS handlebar clamp

- Frame coated in orange

- orange anodized triple clamps

- Renthal Fatbar handlebar black

- Handguards

- SXS seat

- Skid plate

- Brake disk protection (front)

- Operating hours meter + holder

- Air filter cover orange

- Radiator shield orange

- Factory start

- Orange-coloured rear sprocket

- Nagl Factory Graphics




250SXの方は200台限定で、450SXの方は100台限定ですね




特徴的なのはオレンジ色のフレームです






どう思います?




オレンジかぁ~でも悪くないなぁ~、いや結構いいかな・・・




う~ん、好きかもな・・・




大好き!(おぉ!)




EDモデルでもオレンジフレームを限定で出してくれ~~












さて、恐らくヨーロッパのMX事情に詳しい人なら知っていると思うけど




Marvin Musquin選手をご紹介




彼は2009年の世界MX選手権のMX2クラスのチャンピオンです(フランス人)





ナイス・サーティーズ-091204_02



2007年にMXフランス大会でMX2クラスで優勝してから世界MX選手権にステップアップ




2009年は最初のブルガリア大会でMX2クラス優勝、その時はホンダのバイクでしかもプライベーターで参戦してました




その後、RedBull KTMのファクトリーチームに欠員が出たことで、RedBull KTMチームに入る事に・・・




そして2009年のMX2クラスのシリーズチャンピオンになった




年齢20歳のシンデレラボーイですね、バリバリ伝説のオフロード版だ




そのあふれ出る才能をオイラにもわけてくれ~~~






ついでにMax Nagl選手もご紹介




まぁ、彼は有名だからあまり紹介する必要もないかもしれないけど




2009年の世界MX選手権のMA1クラス準チャンピオンです





ナイス・サーティーズ-091204_03



22歳のドイツ人です




以上 (それだけか!)




詳しくは彼のHPで・・・




http://www.maxnagl.de/








実はオイラ、彼のヘルメットが欲しいんですよ




軽くてスタイリッシュで良いんです!




でもAirohのヘルメットって値段が高いんだよね~




あぁ~欲しい~特にMax Nagl選手レプリカが!




RedBullのデザインも好きだし・・・





ナイス・サーティーズ-091204_04




あぁ、格好良いなぁ~




バイク乗れない間にお金貯めよ~っと!





カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ワルハタ

Author:ワルハタ
FC2ブログへ引っ越してきました。
以前のブログでは「はっちー」と名乗ってきましたが、FC2ブログでは既にこのブログネームが使われてる様子・・・
そこで、「ワルハタ」と改名しました。

妻あり、子ひとり、住宅ローンあり、お小遣い月1.5万円のビンボーライダーですがよろしく。 :゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)
JNCC COMP-Aクラスで下の方を走ってます、レースで見かけたら声かけてね!

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
567位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。