スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく江ノ島へ

台風が通り過ぎた週末




いや、台風が通り過ぎると思っていなかった週末




すっかり寝坊してベッドから起きると


天気予報では雨だと言ってたのに空は綺麗な青空




チッ!だまされたぜ!




天気良いじゃないか!




すっかり出遅れ気味だ


ちょっとゴロゴロしてたが


何処かに行きたい病がすぐ始まった




でも時間は既に朝10時を回っている


う~ん、どうしよう




そうだ!江ノ島に行こう




いや、なんとなくね・・・




ウチの奥さんもあまり行った事ないみたいだし




近くに住んでると行かないんだよね


江ノ島って混んでるイメージあるし・・・




「何しに江ノ島へ?」ってウチの奥さんに聞かれたが


「お昼にしらす丼食べに」って理由にしたよ




いつものようにセローを出す




080930_01



最近コイツがメインのツーリングマシンになりつつあるな


アフリカは出番がないのよね~




二人乗りで走って約2時間で江ノ島に到着です




080930_02




ちょうどお昼時に着いた、まさにベストタイミング




080930_03




ところで、しらす丼っていつから江ノ島の名物になったんだ?


ガキの頃からあったっけなぁ~




腹ごしらえをして、久しぶりに江ノ島を歩くことにした




080930_04



なんか懐かしいね


何年ぶりだろう江ノ島




080930_05



海水浴シーズンは終わったから少し落ち着いて見えるね




080930_06




080930_07




080930_08




080930_09



江ノ島神社まで来たけど、まだまだ奥に行けるみたい


こんなに歩けたっけ江ノ島、もうすっかり記憶が飛んでる




080930_10




高台からみた江ノ島の港


沢山のボート?が駐車場に置いてある、これって月極め?




さらに歩くとまた神社が・・・


江ノ島って神様が多いね




080930_11




無防備なネコ発見!


すっかり熟睡の様子




080930_12




080930_13





きっと守られてるんだね


080930_14





意外と広いね江ノ島って、まだ先があるみたい


080930_15



あれ?


間違いなく昔は無かったぞ、こんなの


ドラゴンボールのシェンロンみたいだ




080930_16



ようやく終着地点に到着


結構歩いたな、天気が良いいから暑い・・・




080930_17



せっかく江ノ島に来たのだから展望台にも上ってみた




080930_18



江ノ島からランドマークタワーが見えたよ




展望台の下では何やら集会が・・・




080930_19



どうやらMixiのコミュニティーで集まった人達らしい


Mixiってすごい影響力




080930_20




DJブースがあったから何やら音楽のイベントらしい


オールナイトで夜明けまでコンサート続けるみたい




オイラ達はまた2時間かけて家に帰った


その後しばらくして雨が降ってきたけど、


あの野外音楽イベントは大丈夫だったのかな?




久々の江ノ島は意外にも発見がいっぱいだったなぁ~

スポンサーサイト

元気なヤマハと125cc

維持費が安くてそこそこ走るバイクは何であるか?




それはもちろん125ccクラス




50ccのように交通ルールで色々と


規制されているわけでもなく




保険も自動車の保険と組み合わせれば


とてもリーズナブル




街中では普通自動二輪クラスと


同等に走る機動力を持っているのだから


結構人気があるだろうと思いきや




実際は走っているのはスクーターばかり




う~ん残念




当然スクーター人気なのもわかる


マニュアル車が面倒だと思う人が多いのかもしれない




でも一番の理由は魅力的なこのクラスのバイクが


国内に存在しないことだと思う




でもでも、ヨーロッパ・ヤマハはやってくれました


飛び切り元気でカッコいい125




YZF-R125

YZF-R125



WR125R

WR125R


WR125R
WR125X

WR125X


XT125R

XT125R


XT125X

XT125X



いいんじゃないコレ!


国内販売してほしいな~




会社の同僚でバイク復帰したがってるパパさん連中は


この維持費の安い125ccクラスを望んでるんだけど


正規で国内販売されてる125って魅力的なモデルが


無いんだよね




何とかならなものかナ~






Mini Moto 完全ファイル



¥1,575

Amazon.co.jp



チャンバー直したよ

週末、練馬にあるモトショップボンバーというお店に


凹んだチャンバーを持ち込んで凹みを直してもらったよ




値段は3000円ちょっと


この価格、うれしいよね~




持ち込んだチャンバーは後日郵送で送ってもらった




080926_01




直して送られたチャンバーは丁寧に梱包されてた


さすがプロショップ




早速125EXCを出して取り付けることにしたよ




080926_02



エキゾースト・パイプが無くなると、なんだか迫力に欠けるね




080926_03




こんな小さなエンジンであの加速


2stが無くなって行くのが本当に寂しいね




080926_04



電気モーターがパワーユニットになった時


オフロードバイクはこの様な感じになるのかな?




080926_05



凹んだチャンバーが性能を保てる程度に直ってました


すばらしい!これで3000円ちょっととは!




昔CRMにエイリアンの背骨みたいなアルミのガード付けてたけど


あれはあまり意味が無かった、1万円ぐらいしたのにさ


付けててもコケればガンガンにチャンバーは凹んでたしね


レーサーのような板の薄いチャンバーなら


そんなのにお金かけないで、凹みの修正してもらった方が


安上がりだと思うね




そそ、お店の人に、焼けの色が残りますよって


何度も説明されたけど、オイラそんなの全然気にしないっス




バーナーであぶって空気で膨らませて直すんだから


焼けの色は当然だよね




でもお客さんによっては気にする人いるんだねきっと


見た目を気にする人は新品を買えば良いのだよ






080926_06



サイレンサー含めてチャンバーの取り付けは10分ぐらい


シリンダー側も含めて6つのボルトで固定されてる


ラジコンみたいに取り付け取り外しが簡単でいいねKTMって




ようし、次はブレーキオイルとチェーンを交換しようっと

泥との戦いまだまだ続く

レースでは水溜りも入ったし


かなり色々と泥が付いたはず




でもパーツを付けたままの洗車には限界があるから


とりあえず、外せる部品は外しちゃう事にした




080925_01




ボディーカウルはすべて外し


ハンドガード、リヤサスペンション、サブフレームも外した




080925_02




ぐわぁ~


泥がこんなところまで・・・


ラジエターがこんな事に・・・




080925_03




目が詰まってる


ココは後で使用済みの歯ブラシでコツコツと泥を取ったよ


ほんと洗車するのが大変だ




フレームは面も裏も泥だらけ


ピカピカだったあの頃にはもう戻らないのね~




しかもラジエターは左右とも凹んでしまってた


ラジエターガードつけてたけど、万能ではないね

気持ちもちょっと凹むよ~




080925_04



外したパーツは別洗い


後で気が付いたけど、フロントリム、リム打ちしたみたいで


少し歪んでた


スイングアームとチェーンガイドは岩で削れ、


フロントフォークガードは他の選手に付けられたタイヤの後で


黒くなってるし、チャンバーは凹んでる


スプロケットもガリガリだ




080925_05



レースの後遺症がかなりあるみたい

駄目なパーツは交換していくしかないよな~




出来るだけ洗って組み付けた




080925_06



KTMは簡単に部品が外れていいね


ボルトの数も少なくてとても合理的な作り


メンテナンスするモチベーションを損なわないね




でも今回は大変だったよ


凹んだチャンバーも修理しなきゃな~




もう少しメンテが必要なようです







その後の状態・・・

レース中は晴れていた天気も


エルニド終了と共に再び雨


家に着いても雨でバイクは下ろさず・・・




翌日には大阪へ出張だったため


しばらくバイクはメンテどころか、ハイエースに積みっぱなし




そしてその週末、バイクを下ろそうとハイエースを開けると・・・




080924_01



ぐぁ~、きったね~


しかも車内もなんか泥臭い・・・




080924_02



よくもまぁ、ココまで汚れたよね


お向かいに住むおじさんもこのバイク見てビックリしてた




毎度汚いバイクですみません




で、さらっと洗ってみたけど、こりゃぁ大変だ


泥があまりに細かくてなかなか落ちない


それでも頑張って落としましたよ




080924_03



パッと見、綺麗になったけど


それでもまだまだ泥は詰まってる




それどころかいろんな所に・・・


いや、その話はまた次回に・・・




泥の汚れはバイクだけじゃなくて


ウェアもブーツももう大変だった




っと言ってもウェアもブーツもウチの奥さんが洗って


くれたんだけどね・・・


8時間以上洗濯にかかってしまったらしい


ウチの奥さん、ありがとう!




ウェアは何度洗っても泥が出て、きりが無かったらしい


これって火山灰だから?



カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ワルハタ

Author:ワルハタ
FC2ブログへ引っ越してきました。
以前のブログでは「はっちー」と名乗ってきましたが、FC2ブログでは既にこのブログネームが使われてる様子・・・
そこで、「ワルハタ」と改名しました。

妻あり、子ひとり、住宅ローンあり、お小遣い月1.5万円のビンボーライダーですがよろしく。 :゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)
JNCC COMP-Aクラスで下の方を走ってます、レースで見かけたら声かけてね!

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
497位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。