スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS2 フリースタイルモトクロス

うぅ、大阪出張が続いてストレスたまりまくり。




一応家庭があるので出来る限り新幹線で家には帰る。




でも月曜日の朝9時から大阪で仕事のため




日曜日の夕方から新幹線で大阪へ




だから週末に帰るも洗濯物と格闘して、




休息もつかの間




直ぐにまた大阪トリップです。




ホテル暮らしに飽きました。




KTMもさっぱりいじれてないし・・・




せめて何かこのストレスを発散できる物を!




っと立ち寄った中古ソフト屋さん




PS2のゲームでこんなの見つけた。




FSMX



フリースタイルモトクロス




1900円だった。




似てないけど、バーチャ・メッツガーがいます。




パッケージの飛んでる奴がそうです。




ゲームはレースゲーなので単純。




操作感が、スノボーゲームに似てる




ジャンプでトリックを決めるとポイントゲット




でも他の奴らに抜かれちゃ駄目よ。




結構気持ちいいです、このゲーム。




でも売っているところあんまり見た事が無い。




レアなゲームなのか?




トリックがバカっぽくて楽しいのにな~




車のゲームが大半なのにバイクのゲームでしかもオフロードは希少です。




ラリーゲームはいっぱいあるのに・・・




仕事がんばろうっと!



スポンサーサイト

プラグ BR9EGVとBR9EG

正直、125EXCに標準とされているプラグは高い。




何が?




だから値段が・・・




一本1600円もするぅ~o(TωT )




2stなので走り方でかぶらせてしまう事もある。




そのたびに1600円飛んでゆく・・・




財布に優しくない!((o(-゛-;)




う~ん、いかがなものか・・・




っと考えつつナップスに行ってみる事に・・・




そしたら、BR9EGというプラグを発見。




指定のBR9EGVよりも安い700円。




ほぼ1/2の値段。




いいじゃん!




ところでBR9EGVとBR9EG、何が違うのだろう?( ̄_ ̄ i)




BR9EGV等のプラグの意味は・・・


B:プラグサイズ

R:レジスター(抵抗付き)

9:熱価

E:ロングリーチ

GV:グレード




だそうだ。




だからBR9EGVとBR9EGとではグレードだけが違うのだ。




GとGV




この違いは、先端電極がプラチナか否や。




車で言うなら、インプレッサWRXとインプレッサWRX STIぐらいの違いだ。




GVは先端電極がプラチナだからより細い。




でもその違いを体感する事は、オイラの腕では多分無理だ。( ̄* ̄ )




なので、今後はBR9EGで行く事に決定。




ちなみにさらに低グレードのBR9ESと言うのもある。




500円くらいでコレはさらにリーズナブルだが




電極の太さが違いすぎるのでこれは125EXCにはNGです。






冬場で走らせる場合は、9番プラグから8番に変更しようかな。




今のところ馴らしで低下移転走行しててもかぶらないから




様子見てからにするけどね。



ME06がこんなのに化けました

ME06を売ったお金は直ぐにKTMのパワーパーツに化けました。




それと今後のメンテナンスに必要なオイルとか・・・




ウチの奥さんの動かないセローをメンテするためにもサービスマニュアルも購入した。




KTMPWP_001



購入したパワーパーツ。




一番値段がしたのはデカールセット。




KTMPWP_002



1万7千円です。




ぬおぉ高い!




でもボディーを傷つけた後では貼れないので




まだバイクがきれいな時に買いたかった。




ムヒヒ、きっとカッコよくなるぞ~




って袋開けたら一部のデカールが入ってなかった・・・




直ぐに買ったお店に電話。




後日交換してくれるみたい。




ちょっとガッカリ




でもまぁいいや




チェーンカッターも買ったんだが、コレも直ぐには手に入らなかったから




新しいデカールと一緒に手に入るだろう。




どんどんレーシーになってゆくぜ、オイラの125EXC。(見た目だけ)




そそ、こんなのも買いました。




KTMPWP_003




これはRサスの付け根にかぶせる靴下のような物。




ベアリングをロングライフにします。




でもこれ付けるのに一度Rサス(付け根)を外す必要があるみたい。




今度やってみよっと。



ドナドナしてゆきました

ME06は新しいご主人のもとへドナドナしてゆきました。




新しいオーナーさんにはウチまで来てもらいました。




なんと、新しいME06のオーナーさんはR1に乗っています。




R1_001



すっかりこういったバイクについて本当に疎くなってしまった。




へぇ~コンパクトだな~




すんげースピード出るんだろうな~




コレでサーキット走ったらたまらなく楽しいのかな?




そそ、このR1、リア周りがウィンカーの出っ張りがないからスッキリしてて




レーシーでカッコ良かったです。


R1_002



テールランプのLEDを改造してウィンカー機能を付けたらしい。




タイヤも超太くて、TVゲームに出てきそうな後姿だった。




でも何故だかもうドキドキしないんですよ。




オイラの心はすっかりオフロード魂なのだな・・・

2008年モデル、続々と・・・

最近GASGASとHasqvarnaの2008年モデルが発表になった。




両社とも2008年も2stは健在だった。




つまりKTMも含めて3社から来年も2stが買える。




でも公道の走れないEDレーサーとしてなんだろうな~




それでも2st健在か・・・




注目したいのはHasqvarnaの2008年モデル




TE250もTE450もまったくの新設計だ。




エンジンはとうとうFEIが付いた。




赤いエンジンヘッドがカッコいい。




Hasqvarna_001



キャブレターはそろそろ2stエンジンと共になくなっていくんだろうな。




4stのEDマシンはFEIがいいと前から思っていた。




と言うのは、最近のトレンドである高性能&コンパクトを追求すると




キャブレターのスペースが非常にタイトになる。




弊害として行いたいメンテナンスやジェッティングなど




あの狭いスペースでは非常にやりにくい。




アルミフレームのYAMAHA WR250はキャブレターを外すのに




Rサスまで外すらしい。




場所と気温など環境の変化で今の高性能4stエンジンは調子が変わる。




キャブレターのセッティングには必須だが、




WR250のようにメンテナンスのたびにRサスを外すのはかなりダルい。




やはり空気との混合比が計算されエンジンが安定するFEIを装着する事は




今の4stエンジンには大きいメリットだ。




今までFEIにならなかったのはやはり耐久性に問題があったからだろうか?




FEIにするとマッピングデータをPCで変更する事により、




簡単にセッティングの変更が出来る




しかもFEIは転んでもガソリンが外に出ない、




つまりオーバーフローを起さないから無駄にガソリンを捨てる事もない。




よって環境にも優しい。いいことが多い。




今にすべてのEDレーサーはFEIに変わってくるだろう。




そうなるとやはり4st250ccの買い時は2011年ぐらいだと僕は思う。





カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ワルハタ

Author:ワルハタ
FC2ブログへ引っ越してきました。
以前のブログでは「はっちー」と名乗ってきましたが、FC2ブログでは既にこのブログネームが使われてる様子・・・
そこで、「ワルハタ」と改名しました。

妻あり、子ひとり、住宅ローンあり、お小遣い月1.5万円のビンボーライダーですがよろしく。 :゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)
JNCC COMP-Aクラスで下の方を走ってます、レースで見かけたら声かけてね!

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
902位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
433位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。