スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JNCC爺ヶ岳走ってきました

爺ヶ岳を走ってきました

120609_01_20120618182543.jpg

色々とバタバタして当日に会場入り

今回は家族と一緒に来たものの、ウチのチビ介がいるのでカミさんのサポートは受けられず
実質一人レースとなりました

120609_02_20120618182542.jpg

前日は雨が振ってたので、コースはフカフカコンディションです
登りではかなりパワー食われそうな感じです

JNCCの人気ぶりは、底なしのようでサーバーがパンクするほど
今回もかなりのエントリー申し込みがあったようです

そこで各メーカーもライダーをサポートしようと会場に集まります
非常に心強いですよね?
ただ悲しいのは日本のメーカーはヤマハだけ
おーい他の3メーカ、どうした?

120609_03_20120618182542.jpg

ガスガスのブース

120609_04_20120618182541.jpg

ハスクのブース
120609_05.jpg

そしてKTMブース
120609_06.jpg

他にもファンテックとかもありました

JNCCに参戦してます田中太一選手がエルツブルグで好成績だったというニュースも聞きます
もう少し国内メーカーオフロードレースを盛り上げて欲しいものです・・・

さて、午前中は例のとおりFUNクラスからレースが始まります
FUNクラスも速い人はメチャ速いです
FUNクラスを走っている人はWEXに出ようか悩むよね~
今回のFUNクラスも相当な人数が参加されてます

120609_07.jpg
120609_08.jpg

さて、11時半になりました
そろそろCOMPのスタートです
しかし既に疲れてるワタシ
朝からの3時間無休憩ロングドライブの後、会場でチビ介と戯れ、それはそれで楽しい時間でしたが
何だかもう眠い・・・そういえば先日はまともに寝てなかったな
そんなこんなでスタートしました

120609_09.jpg

コースは走りやすいけど、やはりフカフカな斜面が容赦なくバイクパワーを奪います
125のオイラにはちょっと厳しい坂道、乗ってて思ったけどキャブの設定が濃すぎた
クラッチバンバン使って登ってみるが、ラジエターからシューシュー吹いてる

そのままやり過ごして、問題のヒルクライムへ
まずは挑戦・・・やっぱりだめ
で、迂回コースへ、あ~こっちの方が早いぞ
概ねみんな迂回コースを使ってるな

ガレガレコース、ちょっとマディーなウッズを抜けると
いい感じに体力が奪われます
で、迂回コースでいつも以上にコースをグルグル出来るのはいいけど
それ以前にもう疲れた
時間はまだ1時間を少し過ぎた頃
疲れるには早すぎるぞオイ!っと自分に言い聞かせるが
練習不足&寝不足&体力不足&レース前労働の4重苦でクラクラ
何でもない所で、転んで起こすの負のスパイラスに突入すると
やってしまいました

Aクラスライダーにとってあるまじき行為だなっと思いつつも休憩・・・
もうレースしてません
ウチのチビ介にカッコいいところ見せたいが、父ちゃんもう限界なのです
もうレースしてないので、ヒルクライムを何度か挑戦して上って下りて
ころあいをみてゴール!

120609_10.jpg

いいのかこんなので?
当然リザルトなんて見れたもんじゃありあせん
でも爺ヶ岳のコース自体はとても楽しかったです

帰りはカミさんに運転を代わってもらって帰りましたが、疲労感は1週間経っても取れません
体力落ちたな~っと思います
バイクも5年経って疲れているようなので、リフレッシュしたいな~
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

何とかJNCC爺ヶ岳の準備完了

何とか休みをもらってJNCC 爺ヶ岳に参戦します


120609_01.jpg

キチンとした整備は時間が無く出来ず、ほとんどなんちゃっての整備のみ

120609_02.jpg

このIMSのビッグタンクはノーマルに交換です

爺ヶ岳はタイトな林間セクションやガレ場があるので

少しでもハンドルの切れ角がほしいのです

120609_03.jpg

KTMに乗ってる方なら経験があると思いますが

ドライブシャフトからオイルが漏れました

予めスペアパーツを用意していたので、問題無く交換する予定だったけど

何故か真鍮のシールが取れない・・・

時間もないので、急遽フロンティアさんに持ち込んで交換してもらいました

ゼッケンを今年のに張替え

後は荷物をまとめて車に積み込み完了

120609_04.jpg

今回は前日入りしないで朝早起きして会場へ向かいます

楽しく走れるといいな、あのヒルクライム・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

KLX125 盆栽計画発動中

ご無沙汰しております。
仕事が超忙しくて、このブログも放置状態が続いてます。

とはいうもの、去年はJNCC最終戦にとても親切なmixiからのお友達の助けを借りて
なんとか出場できました
AAGP11_01.jpg

まったく練習もせずの参戦でしたが、めちゃ楽しかったです
AAGP11_02.jpg

コースのほとんどがマディーで、本当は苦手とするところなんだけど
扱い易い125EXCはどこでも楽しく走れます
AAGP11_03.jpg

KTM埼玉さんにも大変お世話になってしまいました
クイックチャージャで給油の合間に一息つく暇もなくコースへ出させてくれます(涙)
AAGP11_04.jpg

レースをバックアップしてくれた事に大変感謝です
こういう事してくれると、また次のバイクはKTMかなっと思っちゃうのです


そして去年末はいつもの仲間達と年忘れEDにカミさんのバイクで参戦
年忘れEDはリラックスした運動会のノリがいいよね~
20111231_01.jpg

自分だけチンガード無し、ゴーグル無しの「通勤おじさん仕様」で走りました
チンガード無いと危ないよって言われたけど、TT-R125でゆっくり走るのでこれでイイのです
20111231_02.jpg

TT-R125はサスはプアーだけど、それを理解して走るのも中々楽しいものです
20111231_03.jpg

タイトコーナーはバイクのサイズを生かしてエスケープポイントに変えます
まぁ直線じゃ遅いのでそこしか・・・
でも勝負よりファンライドするのが年忘れEDの正しい遊び方だよね?
20111231_04.jpg


さて、本題に入りますが
今年の2月頃、会社からの帰宅途中にウチの近くの交差点で
突然通勤スペシャルであるKLX125のチェーンが切れてしまいました
しかも中途半端に切れたからチェーンが外れてスプロケットに噛んでリアがロック・・・
当然こけましたよ、交差点で火花散らしながらね・・・
幸い怪我は擦り傷+一本ジーンズ駄目にしたぐらいですみましたが
でもその後もやはり仕事が超忙しくて休日にバイクを直す事も出来ず
パーツは頼んだものの、しばらく電車通勤が続いてました

でもバイクに乗れないストレスは相当なもので、やっぱりこれはイカンなと
最近TVでやってる「水曜どうでしょう」の羽田から土佐までカブで行くのを見てたら
ムズムズしてしまい
先日子供が昼寝をしている3時間の間にガラガラっとバイクをメンテする事がようやく出来ました
ようはやる気の問題か!?
20120501_01.jpg

まずはちゃらっと洗車してバイクの状態を確認
これですよ、コケた原因は!
20120501_02.jpg

何で切れるかなぁ~
純正のチェーンはコストを抑えるためにそれほど良いチェーンじゃなかったのかもしれない+こまめにチェーン調整していなかった
やっぱり整備不良が要因だな(さっきカワサキにケチつけちゃったね)

さて、時間も無いからチャッチャとやります
チェーンカッターでまず今のチェーンを切ります、元々この純正チェーンはエンドレスじゃないからフツーに外せるんだけどね
20120501_03.jpg
20120501_04.jpg
20120501_05.jpg

ドライブスプロケットの周り、うぉ結構汚いなぁ~後で掃除しました
14Tのドライブスプロケットはそれほど消費してなかったので交換せずにそのまま使う事にした
20120501_06.jpg

ドリブン側は47Tのスプロケットがついているけど、今回チェーンと一緒に50Tへ変更する事にした
XAMのリアスプロケットはブロンズカラーで渋いですね
20120501_07.jpg

KLX125ってXAMの他にスプロケの適合メーカーって無いのかな?
って調べてたら、チェーンを420にする事を前提に考えるとKX65とハブのサイズが適合します
つまりKX65の商品であればドリブンスプロケットはいけます
そう考えると、色々とメーカーはあるのですが、KX65のドリブンスプロケットの歯数って種類が無く
やっぱりXAMしか選べないのかな~っと・・・
20120501_08.jpg

さて新しいチェーンは高性能でお気に入りの江沼チェーンに決定です
サイズは428のシール無しを選択
20120501_09.jpg

シールチェーンは高耐久だけど、パワーロスが大きいので小排気量につけるのは向かないかなっと個人的には思います

チェーン装着完了です
っとはいうものの、1コマ予定よりも短く切ってしまってちょっと焦りました
ギリギリまで前方にタイヤを持っていって何とかやりすごしました
いやぁ~焦った、3時間しか整備に時間かけられないからと慌てすぎました
20120501_10.jpg

そそ、実は今回もうひとつ大きな変更をしました
それはフットステップのワイド化です
20120501_11.jpg

やぱり純正は細い、ここはやっぱりワイドにして足への負担を少なくしたいものです
と言う事でDRCのワイドステップに交換しました
20120501_12.jpg

サクサクっと交換できるので、交換に左右で5分もかからない程度だろうかね
あっと言う間、簡単に交換できます
KLX125のステップですが実はセロー250やランツァ230、DR250、ジュベル250などとパーツが共有出来るんですよ
だから何?って感じですが、まぁ豆知識って事で・・・

ついでにオイル交換もしちゃおう
オイルはいつもの安くて高性能オイルのヤマルーブスポーツを使用
20120501_13.jpg
20120501_14.jpg

さらについでにプチ盆栽
何が変わったかわかるかな?
20120501_16.jpg
20120501_17.jpg


ジャジャーン完成です
20120501_18.jpg

何気なくスキッドプレートが入ってるのは気のせいですよ~

さて、今回ドリブンスプロケット50Tに変えたわけですが
これかなりイイ選択でした
上手い具合にトルクの出やすい5500prmから上をキープできるので
普通に乗っていてもキビキビした走りになります
今までアクセルを開けた時のモタツキ感が無く、アクセルを開けた分加速するような感覚になりました
これなら林道は少しいけそうな気がするし、街中もこっちのほうが走りやすいと思う
なんとなく減速していく坂道を加速しながら走るようになったし、レスポンスは今までと変わらないのに
上までスムーズに回るような感覚になったのがいいですね
ドライブスプロケットを13Tにしても同様の効果があると思います
お勧めです

さてと次の更新はいつになるのやら・・・







テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

AAPGに参戦しますよ~

久しぶりの125EXCを引っ張り出してきました

111116_01.jpg

本当に久々です、色々ありまして・・・まったく乗ってませんでした

かなり放置してたんであちらこちらが錆だらけ、ちょっとかわいそうなバイクです

でもこいつを出してきたのはJNCCに参戦するためです

えぇ、最終戦のAAGPです、また仕事してもらいます


もう11月、今年もレースシーズンが終わってしまいますね

2011年ももう終わりですよ、早いなぁ~

終わりと言えば、JNCCでも阿蘇のコースは今年で最後だとか・・・う~ん残念


さて、早速こいつの整備をしていきます

111116_02.jpg

長期放置のこいつにはオイルはギアオイル、ブレーキオイルなど全部交換、キャブの掃除ぐらいで

本当は直したかった凹んだチャンバーもそのまま、たいした事はやってません

それでもエンジンは元気良くかかりました

優秀な工業製品だ

ブレーキオイルの汚れは半端じゃなかったけど・・・

とにかくエンジンかかって、あ~よかった


今回は久々にビッグタンクに交換しました

111116_03.jpg

バイクが重くなるから本当は嫌なんだけどね

ガス欠になるのが怖いので交換しちゃいました

ガソリンの量も見えるので今回はその方がいいかなと・・・

111116_04.jpg


その後で相模川で早朝にちょっと走りに行ってみたけど、直ぐに腕上がり・・・

相当乗れてない自分がいました

やっぱり継続して練習しないと駄目だね


今回は完全にファンライドを決め込んで3時間楽しんで走るつもりです
(って書くとCOMPに参戦される方々から怒られちゃうかな・・・)

今年の(最初で最後の)ゼッケンを張って準備完了です

111116_05.jpg


AAGPは九州で開催されるため道中はかなりのロングランが必要ですが

mixiの親しくしてもらってる友達が一緒に行ってくれそうなお友達を紹介してくれて

何とか安全に九州まで行けそうです、mixiの友達にもその友達にも感謝感謝です

オフロードフリークの友達の友達は皆友達だね、すばらしい!!


そそ、今までタイヤをミシュランのクロスコンペティションSMを使ってましたが

今回はピレリのスコーピオンXCに変えてみました

何か変わるかな・・・

111116_06.jpg




テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

KLX125のタイヤ交換しました

ブログを長らく放置プレイしてました

色々と忙しく、今も忙しいです

でもどこかでウップンは晴らさないと、心のバランスが保てないよね

なのでストレス発散に久々にブログアップです


さて忙しいと言いながらも、バイクライフ以外はそれなりに充実はしてました

ただ圧倒的に自分の時間(100%趣味)を確保するのが難しくてね・・・

中途半端に1~2時間あってもね、不器用なんで整備とか時間かかっちゃうのよ

こう言う時はやりっ放しでもOKなガレージがほしいよね~(夢です)

まぁ、文句言っても環境は変わらないからこれに練れるしかない

この忙しさはしばらく続きそうだし・・・


さて通勤スペシャルのKLX125もタイヤの減りが目立つようになったので

タイヤ交換する事にしましたよ

111011_03.jpg

111011_04.jpg


もちろんタイヤ交換なんて簡単なので自分でやっちゃいます

ウチのKLX125は通勤スペシャルなので、使用用途の90%が通勤です

なので、99%アスファルトの上を走ってます

せっかくタイヤ交換するのなら、他のタイヤを試してみたいと思うんだけど

このサイズのタイヤは選べるほど種類がないんだよね

100%オフロードコースならMXタイヤの選択があるけどね

トレールバイクなのでやはり公道走行も考えると

しかも通勤が主となると、選択はおのずと決まってきます

えぇ、また純正のダンロップD605です

111011_01.jpg

でもこのタイヤ結構いけてますよ

アスファルトでグリップするし、バランスがいいタイヤだと思う


それにGT商会さんで、タイヤが前後で7000円(各3500円)ですよ

安っ!

あまりに安いから強化チューブを前後取り寄せちゃった

111011_07.jpg

こちらは一本1500円

安いなぁ~


さて早速タイヤ交換しちゃいます

まずはバイクからホイールを外して、ホイールからタイヤを外します

きちんとリムからタイヤの耳を落としてタイヤレバーでホイールからタイヤをぐいぐい外します

片方外れたら中のチューブを抜き

もう片方からホイールからタイヤを外していきます

するとリムがタイヤの中に落ちるので、そこでタイヤとホイールをムキっと外します

111011_06.jpg

やってみると簡単ですよ~

111011_08.jpg


せっかくリムだけになったので、リムにビニールテープを巻く事にした

111011_09.jpg

こうする事で、スポークの緩みを防止したり、泥などの侵入を防ぐ事が出来ます

ただこの程度のテーピングではハードな乗り方だとすぐに剥がれてしまう事もあります

まぁ通勤程度で考えてるんでOK、それに今のところ林道行くプランは無い・・・

さてと、今の手順をヘビーチューブに変えて逆から行えばタイヤ交換完了です

111011_10.jpg

D605はドライブ指定も無いタイヤだからタイヤ交換に気をつけるポイントも無かったね

あ、ただ一応、黄色マーク(タイヤで一番軽いところ)はバルブに位置に合わせたけどね

111011_11.jpg


タイヤ前後交換でかかった時間は約2時間ほど

う~ん遅い、腕がナマッたな

111011_13.jpg


そろそろKTMの方も何とかしないとマズイな

次回はKTMのメンテでもしようっと

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ワルハタ

Author:ワルハタ
FC2ブログへ引っ越してきました。
以前のブログでは「はっちー」と名乗ってきましたが、FC2ブログでは既にこのブログネームが使われてる様子・・・
そこで、「ワルハタ」と改名しました。

妻あり、子ひとり、住宅ローンあり、お小遣い月1.5万円のビンボーライダーですがよろしく。 :゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)
JNCC COMP-Aクラスで下の方を走ってます、レースで見かけたら声かけてね!

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
452位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。